ゲイシャガールズ

日々、意味>新 2017.06.30 野本 哲平

というわけで、ゲイシャガールズです。
今見てもただただかっこいいです。
芸者のかつらに、ティアドロップのサングラスの小梅(教授)の佇まいはまさに、ディスイズヒップホップ。
ニューヨークでの春菊(テイ・トウワ)の赤いビッグサイズのダウンジャケットを中心としたコーディネートも都会的な洗練の極みでかっこいい。
途中スタジオのシーンではギターをかき鳴らすアート・リンゼイと思しき人物も。

~民具木平の市場調査 第27回 ゲイシャガールズ ”Geisha Girls”〜

野本 哲平
野本 哲平
デザイナー。小2の時にファンタの蓋を背負ったエディットヤドカリに遭遇し衝撃を受ける。建築的な思考を軸にラジカセから木工、衣服から都市に至るまで生活への興味は縫い目無しに幅広い。2011年に現代民具のレーベル「民具木平」を開始。モノ・空間・建築系の仕事を生業とする傍ら、日々リサーチ活動に励む。illustration : Takeshi Tomoda

Related

おすすめキーワード