アイデアが浮かぶとき vol.2

日々、意味>新 2018.02.09 imi-shin

世界的なアーティストが太宰府を訪れ作品を制作する太宰府天満宮アートプログラム。その記念すべき10回目の作家に選ばれたのはフランスの現代美術家ピエール・ユイグ。

 

2017年11月より公開中の今回の作品について、彼に話を伺うことができた。

貴重なインタビュー記事、
Special #23 「アイデアが浮かぶとき vol.2」はこちら

Related

おすすめキーワード