ゴードン・マッタ=クラー区

日々、意味>新 2019.01.04 野本 哲平

様々な理由と経緯から発生したであろうこのような土地は、見方によってはすでに都市にとって十分にポジティヴな存在であると思う。
少なくともポジティヴな存在になりうる可能性を多分に秘めているとは言えるであろう。
今年は色々な場所や空間と出会う機会があったらいいなあと願っております。本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

Recommendあなたにおすすめの記事はこちら