It’s a Sony

日々、意味>新 2017.04.01 野本 哲平

度肝を抜かれたのがジャンボトロン。森にそびえ立つ、高さ25メートル巾40メートルという、およそ8階建ての建物のような大きさの巨大スクリーンはなんとも異様な光景だ。大阪万博のときの岡本太郎による太陽の塔もすごいが、つくば万博のジャンボトロンも負けず劣らずすごいじゃないか!5歳だった僕も、かなりの盛り上がりを見せていたつくば万博には一度は訪れているはずなのだが、これはまったく記憶にない。地元のセイブというスーパーで買い物をすると「コスモ星丸」のソフトボールくらいのサイズのぬいぐるみやステッカー等が貰えた記憶がある。あれは手元に残しておけばよかったなあと後悔。

〜民具木平の市場調査 第20回 It’s a Sony 展 ”It’s a Sony”(再編集短文版/Re-edit, Short ver.)〜

Recommendあなたにおすすめの記事はこちら