新しくなったグリーンモーションの洗剤と猫。

日々、意味>新 2018.04.18 加藤 孝司

ラベルとロゴのデザインが新しくなったニューグリーンモーション。猫のジャスパーと暮らしはじめて洗剤など、化学製品や匂いのあるものの扱いには敏感になった。特にアロマ類は猫の体にはよくないものなので部屋では使うことがなくなった。

だけど家の中の掃除には洗剤を使いたいときがある。汚れのひどいものに関してはなおさら、シュッと洗剤を一吹きしてきれいさっぱり落としてみたい。でも猫は一日中家で生活しているから、においだけでなく成分も含め、洗剤の安全性が気にかかる。
そんな時に活躍してくれるのが、グリーンモーションのクリーナーシリーズだ。なかでもお気に入りが床や壁、家具など、家中のあらゆるものに使えるエコマルチクリーナーだ。洗浄力に高い効果を持ちながら、製品に含まれる洗浄成分をごくわずかに抑え、環境にも使う人の体にも優しいという特徴を持っている日用品向けの洗剤だ。
僕は洗剤につきものの匂いが苦手なのだが、グリーンモーションのクリーナーシリーズなら、ほとんど気にならない程度のラベンダーの香りというところもいい。グリーンモーションはペットや小さな子どもにも安心な成分で構成されているようだが、猫の健康には人間が用いる香り成分はあまりよくないので、僕はグリーンモーションを使ったあとに、汚れが落ちるまで拭ったのちに、念のため乾拭きか濡れタオルなどで、香りがしなくなるまで拭いてつかっている。
春は特に毎日を清潔に過ごしたい。そんな時にグリーンモーションは重宝してくれる。新しくなったロゴデザインもかっこよくていい感じだ。
グリーンモーション エコマルチクリーナー 972円(税込)
加藤 孝司
加藤 孝司
加藤孝司/かとう たかし
デザインジャーナリスト。東京は浅草生まれ。デザイン、クラフト、アートなどを横断的に探求、執筆。雑誌やウェブなどへの寄稿をはじめ、2005年よりはじめたweblog『FORM_story of design』では、デザイン、建築、映画や哲学など、独自の視点から幅広く論考中。休日は愛猫ジャスパーと過ごすことを楽しみとしている。

Related

おすすめキーワード